ブルーライトよさようなら PCメガネ JINS SCREEN 使ってみて

仕事中に

目の奥の方にズーンと重いなにか、うまく焦点も合せられない。

定規でミリ単位が測れません。。。帰り道の道路が4車線に見えます。。。(幸田町の田舎の道で)

おまけに、頭痛と肩こりに襲われる。

終いにゃ、集中力が続かずで、パソコン作業がうまく捗らない。

パソコンを見ない生活ができればいいのだけど、
液晶見るのってパソコンだけじゃない、スマホもテレビもだし。

この時代に生まれてしまって、今の仕事を選んでしまったには、うまく付き合っていくしかしょうがなさそう。。。

で、少しでも目の疲れを軽減させるために、まずはやっかいな奴、ブルーライトをカットしてみよう!!

NEWアイテム「PCメガネ JINS SCREEN 長時間作業用 38%カット」を試しに購入。

購入するまで結構悩みました。

レンズの色は大丈夫?
色のことはやっぱり敏感になっちゃう。

ブルーライトをカットするメガネは、レンズが茶色がかったり、黄色がかったりで、本来の色の雰囲気が確認できないんじゃないかと

38%カットはレンズが少し茶色がかってます。だから視界も少し茶色い。
でも心配するほどではなかったかな。
どうしても色が気になるときはメガネを上にズラせばいい!かな。

そして、もう一つの問題点、これの方が私には重要。

今まで裸眼で生きてきた私に、鼻と耳の上に異物。
視界にメガネのフレーム。
それが逆にストレスになっちゃう気がして、メガネが怖かった。

使い始めて約1週間、正直これは、いまだ慣れず。。。
メガネに慣れるまでもう少し時間がかかりそう。

それでも買ってよかった JINS SCREEN

メガネをかけるストレスに慣れるまで頑張ろうと思えるほど、目の疲れは軽減されているような気がする。

帰り道、家に帰ってから特に実感する。
1日の終わりに、以前ほどの目の疲れを感じなくなりました。

開封したときに一緒に入ってた説明書の「JINS SCREENは眼科医との共同研究を続けています。・・・・・・・」

なんか好き

ぜひ続けてほしい。

ブルーライトはカットされていると思う!
毎日10時間以上パソコンやらスマホやらと向き合ってる私が思うんだから多分間違いない!

よし、まずブルーライト問題は解決したっぽい!

あとはやっぱり、日頃の運動不足も祟っておりますよ。

今年こそ、運動を生活に取り入れよう!と1月に決めたような。。。。笑